MRT臨床検査技師【転職・求人】
Head tel
ログインID:
パスワード:

臨床検査技師の仕事内容

臨床検査技師は、医師や看護師、医療技術者とともに病院やクリニックの仕事をしています。仕事の内容は、医師の指示により臨床検査と呼ばれる医療検査です。
臨床検査には、患者の体から血液、尿、組織の一部などを取り出して行う「検体検査」と、体の表面や内部を検査する「生体検査」の2種類があります。

臨床検査技師の主な仕事

検体検査

検体検査では、患者の血液、尿、便などからそこに含まれる細菌、ウイルスなどを調べ、病気の原因となる微生物を探し出す検査や、様々な検体を分析して健康の状態や病気を調べる検査などがあります。検査の範囲は、血液や癌細胞の検索、遺伝子分野にも仕事にも広がっています。

生体検査

生体検査では、体の表面や内部の状態を測定機で計測する検査です。実際の検査では、心電図による心臓機能の検査や、脳波計による脳機能の検査、超音波診断装置を用いた腫瘍の検査など、検査に目的に応じて様々な測定機を使用します。

大病院などでは、臨床検査技師の人数が多く、より細かく専門分化した仕事内容になっています。規模が小さい医院などでは、1人の検査技師がいくつかの部門の検査をかけ持ちで行うこともあります。小規模な医療機関では検体検査は外部委託するケースが増えています。

臨床検査技師のお給料

臨床検査技師のお給料は、病院やクリニックにより差があるようです。
臨床検査技師全体を平均的に見ると、30歳代後半で年収480万円くらいといったところのようです。

Register banner
Arbeit banner

新着求人情報

【No.12860】
勝田病院
当院はひたちなか市にある85床の老健併設の病院です。 「…
【No.12854】
金沢健診クリニック
人間ドック、生活習慣病予防健診、定期健康診断などを行う健診…
【No.12850】
医療法人社団恵仁会 セントマーガレット病院
セントマーガレット病院は、急性期から慢性期に対応した地域医…
Register banner
歯医者なら医科歯科.com